抱っこひもによってはこんな負担が・・軽くてつけやすい、パパママも嬉しい抱っこひもの条件とは??

考え込んでいるカップル

 

長時間つける抱っこひもは、種類によってはパパママへの負担が大きく出てきます。例えば先輩パパママさんはこんな悩みを抱えていました。

 

ずっと抱っこでパパママの腰は限界に

 

赤ちゃんは、思っているよりも体重があります。常にお米を抱っこしているようなものですから、その重さを軽減する構造である抱っこひもかそうでないかは、パパママの体の負担に大きく関係してきます。

 

つけるのに手間がかかるのはNG。シンプルかつ一人で簡単につけたい!

 

複雑な構造をしている抱っこひももありますが、実際毎日使うと考えるとやっぱりつけやすいものがいいですよね。

 

抱っこひもをつける前に赤ちゃんを抱っこしないといけないタイプだと、赤ちゃんがぐずってつけるのが大変になってしまいます。

 

  • デザインがかわいいから
  • 流行りで周りのパパママもつけているから

 

といった理由で選んだために、

 

実際に使い出してから負担を感じる方もいて、できるなら軽くてつけやすい、長時間つけていても体への負担が少ない抱っこひもを選ぶべきだった。。。

 

と若干後悔される方もいらっしゃるようです。

 

ではどんな抱っこひもが負担が少ないのか、つけやすい抱っこひもはどんなものなのか、そんな抱っこひもを実際に使ってみた人の口コミも交えながらご紹介いたします!

 

ユーザーも大満足のキューズベリー

抱っこひもイメージ

 

キューズベリーの抱っこひもの中には新開発された商品である、体重分散率が2倍になっているものもあるため、ほとんど負担を感じることもなく抱っこひもを使うことができます。

 

 

また、キューズベリーの抱っこひもには前開きジッパーが採用されているものがあるため、赤ちゃんを寝かせた状態から一人で簡単に抱っこひもへ移すことができます。

 

 

人気抱っこひもブランドであるキューズベリーユーザーの満足度は非常に高くなっています。そんなユーザーの多くの口コミの中から2つをご紹介いたします!

 

 

抱っこひも自体がまず軽い!という噂を聞いて購入しました。
肩や腰も痛くないですし、通気性もばっちりで赤ちゃんも嬉しそうです♪
もう手放せません!(26歳 女性)


 

 

他の抱っこひもを使ったときに装着が大変で・・・
抱っこひもにあまりいいイメージはありませんでした。

 

でも!これは簡単に装着できて、子供もぐずりにくいのでおすすめです!
長時間使っていても腰が全く痛くならなかったこともポイント高かったですね♪(30歳 女性)


 

体への負担が少なくて、軽くてつけやすい抱っこひもをお探しでしたらキューズベリーの抱っこひもをご検討されてみてくださいね。

 

おすすめ関連ページ

キューズベリーの抱っこひもは4種類!>>>